お守りがミニ神棚に!? しまい込んでいたお守りの居場所。「お守りのおうち」登場。

お守りをいつも見える場所におまつりして、モダンなミニ神棚に。

モダン神棚 「かみさまとおうち」

公式HP https://www.kamisama-to-ouchi.com/

眠っていたお守りを壁に貼ったり立てかけたりしてパーソナルな神棚に。
眠っていたお守りを壁に貼ったり立てかけたりしてパーソナルな神棚に。

いつも身につけて持ち歩くお守り以外は、家のどこかにしまったままになりがち。せっかく買ったりもらったりしたお守りも、適当な場所にしまったままでいいのか気になる方も多いようです。
 「お守りのおうち」は、一般的なお守りをひとつ封入して、そのまま壁に貼ったり立てかけたりして、ミニ神棚のようにおまつりできるアイテムです。

一般的な大きさのお守りがひとつ収まります。
一般的な大きさのお守りがひとつ収まります。
お守りをお納めしたら、専用のシールで封をします。
お守りをお納めしたら、専用のシールで封をします。

いつも見えるところに置くから、想いも強くなる。
 お守りは一度引き出しなどにしまってしまうと、ほぼ1年意識しない存在となってしまいます。もちろんそれも本来のお守りの役割ですが、せっかく想いを込めて買ったお守り。神棚のようにいつも見えるところにおまつりすれば、毎日新たな気持ちで願いや想いと向き合えるかもしれません。

デスク、キッチン、ベッドサイド…。好きな場所に想いを込めて。
デスク、キッチン、ベッドサイド…。好きな場所に想いを込めて。

プレゼントにも最適。大切な人へお守りを送るときの封筒がわりにも。
 受験生に合格お守りを、妊婦さんに安産のお守りを。大切な人にお守りを送る、日本の素晴らしい風習。神社の紙袋のままもいいけど、ちょっとオシャレなデザインや願掛けマークを選んで封筒がわりに。もらった方は中身を出しても、そのままどこかにおまつりしてもOK。贈り方、使い方は自由です。

モダン神棚 かみさまとおうち

公式HP https://www.kamisama-to-ouchi.com/

公式インスタ https://www.instagram.com/kamisama_to_ouchi/